企業情報

ごあいさつ

高い信頼性を必要とするアルミ鍛造品や鋳物品をグローバルに提供し、持続可能な社会の実現に貢献

UACJ鋳鍛は、UACJグループにおいて鍛造、鋳物部門を担う会社です。
長年培ってきた総合力を活かし、航空・宇宙、自動車部品、高速車両、船舶、IT機器製造装置など高い信頼性が必要とされる用途に、アルミ鍛造品や鋳物品をグローバルに提供しています。

鍛造部門では、小型品から大型品まで対応しており、特に大型品はアジア最大級のプレス機を活用して業界屈指の品質であり、鋳物部門も、優れた低圧鋳造技術により、世界最高品質のアルミ精密鋳物品(鋳物コンプレッサーホイール)の生産で世界一の実績を持っています。
加工分野では、大型マシニングセンター、5軸加工機等の多様な機械加工設備を数多く取り揃えおり、単なるアルミ素材としての提供だけでなく、素材+αの加工まで幅広い製品に対応しています。
これにより、お客様でのアルミ素材のロスを削減し、社内で発生した切粉はリサイクルを行い環境負荷軽減に貢献しています。
また、品質管理体制は、高精度寸法測定器や非破壊検査設備など品質保証設備を充実させ管理体制を徹底するとともに、航空宇宙産業や自動車産業などの固有の品質保証システムの認証も取得しております。

私たちは、これからも基盤となる技術を大切にし、時代と共に変化していくニーズをお客様と共につかみ、UACJグループの総力で今後も持続可能な社会の実現に貢献してまいります。


代表取締役社長 須ヶ間 聡